履き心地を追求したボクサーパンツ

見せパンとして名を馳せたカルバン・クラインボクサーパンツですが、ただ見た目が良いだけなら、これほどの人気を維持し続けられなかったはずです。
やはり、下着を選ぶ上で一番重要なのは履き心地。
身につけて、快適に一日を過ごせるアンダーウェアーでなければ、本物の支持は得られません。
つまり、カルバン・クラインボクサーパンツの魅力は、何よりもその履き心地の良さにあるのです。
カルバン・クラインのボクサーパンツは、ナチュラルなフィット感を生み出すために、ストレッチ素材を使っています。
そして、前面は小さな袋状の立体構造で局部をスマートにサポートし、ソフトながらも、しっかり包み込んでくれる安心感があるデザインになっています。
体のシルエットに添うように伸縮する素材なので、アクティブなシーンにも難なく対応しますし、肌触りと通気性ともにバツグンです。
オールシーンで男性を力強くサポートする、それがカルバン・クラインボクサーパンツです。


posted by カルバンクラインのボクサーパンツ | Comment(0) | TrackBack(0) | カルバン・クラインのボクサーパンツ

ボクサーパンツといえば、カルバン・クライン

男性下着のメインストリームが、トランクスやブリーフからボクサーパンツになったのは、カルバン・クラインの功績が大きいといわれています。
ジーンズから、わざとボクサーパンツをチラリ見せするというお洒落が、カルバン・クラインボクサーパンツによって可能になったのですから。
たしかに、ウェスト部分のロゴを、腰履きのボトムスから覗かせれば、清潔なセクシーさが香りたち、女性たちの好感度もウナギノボリです。
高い場所の荷物を取ったり、かがんだりするときに、今までなら気にしなければいけなかった下着のチラ見えが、むしろ男の魅力をアピールする機会にすらなったことは、男性たちにとって非常に大きなことだったでしょう。
しかも、履き心地も抜群だといいますから、人気が出来ないわけがありません。
カルバン・クラインボクサーパンツの色の定番は、グレーとホワイトとブラックの3種類。適度な締めつけ感とホールド感と共に、オシャレも楽しめるアンダーウエアーです。

posted by カルバンクラインのボクサーパンツ | Comment(0) | TrackBack(0) | カルバン・クラインのボクサーパンツ

カルバン・クラインのボクサーパンツ

少し前まで、男性のアンダーウエアーといえば、ブリーフかトランクスだった。
が、今のトレンドは、完全にボクサーパンツに移行した。
なぜなら、とにかく、ボクサーパンツの男こそが、イイ男に見えるからだ。
特に、『カルバン・クライン』のボクサーパンツは、男性にも女性にも、安定した人気がある。
カルバン・クライン』は誰もが知っている有名ブランドでありながら、どのデパートにも置いてあるし、値段も手頃だというのが、多くの人に選ばれる理由だろうが、やはり『カルバン・クライン』のシルエットの美しいさというのが、『カルバン・クライン』のボクサーパンツの人気の秘密だと思われる。
なかでも、黒×青の配色の『カルバン・クライン』のボクサーパンツが、一番人気だそうだ。
『カルバン・クライン』の創始者であるカルバン・クラインの「全てはカッティングから始まる」というポリシーが、『カルバン・クライン』のボクサーパンツにも活きているといえるだろう。


posted by カルバンクラインのボクサーパンツ | Comment(0) | TrackBack(0) | カルバン・クラインのボクサーパンツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。