履き心地を追求したボクサーパンツ

見せパンとして名を馳せたカルバン・クラインボクサーパンツですが、ただ見た目が良いだけなら、これほどの人気を維持し続けられなかったはずです。
やはり、下着を選ぶ上で一番重要なのは履き心地。
身につけて、快適に一日を過ごせるアンダーウェアーでなければ、本物の支持は得られません。
つまり、カルバン・クラインボクサーパンツの魅力は、何よりもその履き心地の良さにあるのです。
カルバン・クラインのボクサーパンツは、ナチュラルなフィット感を生み出すために、ストレッチ素材を使っています。
そして、前面は小さな袋状の立体構造で局部をスマートにサポートし、ソフトながらも、しっかり包み込んでくれる安心感があるデザインになっています。
体のシルエットに添うように伸縮する素材なので、アクティブなシーンにも難なく対応しますし、肌触りと通気性ともにバツグンです。
オールシーンで男性を力強くサポートする、それがカルバン・クラインボクサーパンツです。


posted by カルバンクラインのボクサーパンツ | Comment(0) | TrackBack(0) | カルバン・クラインのボクサーパンツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43895180

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。